メルマガVol.647、「田んぼ」

耕作放棄地が拡大しています。
田んぼが、どんどん空いてきています。
美しい農村の風景を演出してきた棚田は、作業効率の悪さから、置いてきぼりになってきています。
来年から減反政策廃止で、田んぼは、益々微妙な存在になっていきます。
そんな中、改めて、田んぼの有効活用策を考えていかなければいけません。

まずは、コメではない他の作物の栽培です。
勿論いろんな選択肢がありますが、折角ですから、水を張れる機能を生かせればと思います。
そんなことで、弊社では今年から、クワイの栽培をはじめます。
5月3日には、山形県戸沢村にて、種の植え付けイベントを行います。

山形県戸沢村

 

鈴木誠メールマガジン