メルマガVol.737、「桃の収穫」

昨日は、小布施町(長野県)で、桃の収穫作業を行ってきました。
これも、毎年の恒例行事に。
昨日は晴天で、前後が雨だったため、絶妙のタイミングでした。
農業には、収穫時期と晴天が合致するかどうかも、大きなポイントです。

桃に限らず。
農業では、収穫作業が、とくに人手を必要とします。
それに合わせて、人材を確保するのは、とても難しいことです。
雨が降ることもあります。
結局、タイミングに応じた人手が確保できず、本来の収穫量よりもずっと減ってしまうことが、決して珍しくありません。
収穫量が減れば、当然に収入も減ることになります。
機会損失です。

メルマガVol.737、「桃の収穫」